トイレの寿命は?

トイレリフォームの費用を知りたいなら

「良いリフォームができた!」と満足したいなら
あなたの家の「ベストなトイレを知る」「費用を知る」ことが大事!

簡単で手間いらず!一度に複数社の見積を比較できます!

ここからスタート!

トイレは何年で交換する?リフォームのタイミングは?

新品だったトイレも、10年過ぎると色々と故障や不具合が現れてきます。
便器自体の寿命は長いのですが、便座やウオシュレットやタンクは便器ほどもたずに故障することが多くあります。

 

故障した部分だけを修理し、引き続きトイレを使用し続けることもできますが、
この先、すぐにリフォームの時期がやってくるのなら、
今、修理か交換かを慎重に選択してもよいかもしれません。

 

 

便器の寿命ってどのくらいでしょうか?

 

便器は、丈夫な陶器でできています。ヒビがはいったり割れたりしなければ、100年だって大丈夫です。
けれど、タンクの中の部品に関しては寿命は約10年、パッキンや配管は約20年です。

 

そして、タンク故障の次に多いのは、「ウォシュレット便座」の故障になります。実はこの故障をきっかけに、トイレのリフォームを検討する方が多いようです。

 

 

 

では、トイレリフォームのタイミングは?

 

リフォームのタイミングの目安は築10年〜15年となります。
15年位経過するとやはり不具合が色々とでてきて、「そろそろリフォーム!?」が頭によぎります。

 

タンク部品などの寿命との兼ね合いも考えて、トイレの交換は10年たったらリフォームを推奨しますが、実際は故障してないし使用はできるからといった理由から、15年前後位でトイレ交換工事をする家庭が多いです。もちろん、使用頻度や家族構成にもよります。

 

ただ注意してほしいのが、「故障してからリフォーム」して後悔(失敗)した、と感じる方が多いのです。
急に壊れてトイレが使用できなくなると、不便さのゆえ1日でも早くなんとかしたいと考えます。
そうすると、慌ててとりあえず新しく交換してしまい、業者のすすめられるがままだったり、適正価格ではなかったり、手抜き工事だったり・・と納得がいかない工事になる場合が多いのです。

 

他の水まわり(キッチン・お風呂)のリフォームのタイミングと合わせてリフォームすれば、効率よくリフォームできます。

 

 

10年から15年を過ぎたら、便器 ・ タンクが変色し始め、汚れや臭いもとれにくくなってきます。少しずつ新しいトイレの情報や業者の下調べもしておけば、いざというときに慌てないですみます。

 

トイレリフォームの際には、便器 ・ タンクの交換だけでなく、壁や床、ペーパーホルダーなども一緒にリフォームしてトイレ全体をリフレッシュしましょう。

 

 

いずれトイレ交換はやってきます!

 

 

急に故障して慌てるこのとのないよう、
今のうちに少しでも準備しておくことも大事でしょう。

 

ウォシュレット便座(温水洗浄便座)の寿命

ウォシュレット便座(温水洗浄便座)は、販売が開始されてから約35年前、今ではトイレに欠かせない便座となりました。

 

ウォシュレット便座(温水洗浄便座)の一般世帯普及率が77.5%
(2015年3月内閣府調べ)

 

 

温水洗浄便座の寿命は地域や使用頻度によって差がありますが、一般的に7年から10年と言われています。
10年以上正常に作動しているケースも多いのですが、メーカーによっては部品を5年程度しか作っておらず、機種によっては一度壊れてしまうと修理ができないというケースも多いようです。

 

【故障の例】

  • リモコンの故障
  • 洗浄ノズルの故障
  • 便座自動開閉の故障
  • 便座の暖房が効かない

など、様々な症状があります。

 

温水洗浄便座は、家電製品です。ですから、多少の当たりはずれのようなこともあるので、2年以内で故障なんてるケースも少なくないのが現実です。

 

 

つまり「長持ちする家電と考えない」ほうが良いですね。

 

新しい温水洗浄便座には、新機能が沢山ついています。
あったら便利だけど、実際は使わなかった・・という機能もあるのではないでしょうか。

 

機能が多ければ多いでほど、故障する可能性は高くなりますから、シンプルに必要な機能のみの温水洗浄便座を選ぶことも大事です。

 

一年間のメーカー保証はついていますが、その後の故障も多く負担が多いため、TOTOでは独自の5年間の延長保証制度ができました。有料の制度ですが、5年間は何度でも修理費用が無料です。

 

新しい温水洗浄便座(ウォシュレット便座)に交換の際は延長保障をつけて修理費無料に。

 

記事参考 >>リフォームか修理か迷ったら

 

たった3分で優良リフォーム会社を選択できる方法

「良いリフォームができた!」と満足したいなら
あなたの家の「ベストなトイレを知る」「費用を知る」ことが大事!

簡単で手間いらず!一度に複数社の見積を比較できます!

 ⇒⇒無料で見積書や提案書をもらう